君の膵臓をたべたい…たべたかった(;_;)@タヰヨウ酒場 西小山

早くも8月最終週。

学生さんの夏休みも終盤…とはいえ、北国だけではなく私が住む横浜市でも、すでにもう2学期に入っている学校もあるようで…。

ところで、そういえば今年に入ってから映画館に全然行っていないことに気づき、話題作君の膵臓をたべたいを観に行った。

原作は昨年本屋大賞(2位)を受賞した住野よるさんの小説。高校の図書委員の生徒のドラマなので、図書館関係者からの推薦多数あり。

タイトルから推測できるように、主人公の少女は膵臓の病気により余命1年以内と宣告を受けているが、闘病(共病)日記を書きながら、残り少ない人生を精一杯明るく楽しく生きようとする。しかし、思わぬ出来事が起こり…というのがそのストーリーですが、これ以上はネタバレになってしまいますので、書きません(^^;)
是非ご覧くださいませ。
泣けます(;_;)~!

映画は原作にはない、登場人物たちの12年後を重ねた人生ドラマになっていて、原作にある高校時代の出来事は回想シーンとして描かれています。

そのことの是非はさておき…。。

「膵臓」って美味しいのかなあ〜⁇
いつもの、あのお店にはないのかなあ〜⁇

そんな思いを抱きつつ、夕刻、タヰヨウ酒場さんへ行ってみた。ちなみに日曜日はお昼から開いてますよ〜(^^)v
d0335077_20104213.jpg
開いててよかったカウンター❣️

まず1杯目🍺は伊勢角屋麦酒さんの、はなきんひまわりセッションエール。今日は金曜日じゃないけど、お味さわやかです(^^)
d0335077_20104390.jpg
ちょっとお刺身をつまみながら…
d0335077_20104360.jpg
…臓物(ここのお店は焼きとん)が焼けるのを待つ…。

2杯目🍺へ…。湘南ビールのIPAシトラ。
シトラホップのlPAってわけですね〜〜(^^)
d0335077_20104468.jpg
今年の8月は雨続きで、例年に比べてそんなにたくさんビールはいただかずー(そのぶんワイン🍷を…秋に飲むのを前倒しにした感じ。)

それで何か困ることがあるの…って…⁇
それが、あるんですよ、今年は。

何を隠そう、満を持してやっと申し込みをしたはずの、ビール検定(9月24日実施)の勉強が全然できていないんです(T_T)。。

まあ、まだ時間はありますけど、ね〜(^^;)

そんなことを考えていると…焼きあがってきましたよ!
d0335077_20275097.jpg
左から、
レバ(肝臓)。チレ(脾臓)、ハツ(心臓)。
そう。膵臓はなかったの。。ザンネン(-_-)。。

…そういうわけで、しばらく串モノのお店を巡りますよー(^^)

[PR]
トラックバックURL : http://peko2nd.exblog.jp/tb/25457495
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by peko2nd | 2017-08-27 20:49 | cinema | Trackback | Comments(0)