読書の秋深まる@小雨🌂降る高円寺

昨日からグーンと寒くなり、この週末は雨模様が続きそう。
野外のイベントに行く予定を変更し、古書店めぐり第2弾を敢行しました。

本日訪ねたのは、高円寺。下車するのは多分2年ぶり。ちなみに今日も予算は¥2,000です。

先日神田神保町でいただいたパンフレットで、古書即売会があるのを知り、まずやって来たのは東京西部古書会館。
d0335077_15331750.jpg
ふだんは業者さんの入札が行われる所です。
予想していたよりも冊数少なめで、棚はある程度ジャンル別に並べてあり、見やすくなっていました。選んだのはこの2冊。予算の約半額を使いました。
d0335077_19084985.jpg
高円寺は北口側にも南口側にも活気のある商店街が続く街。今までは劇場やライブハウスが目的で来たことしかなかったため、商店街を買い物目的で歩くのは初めてです。

古書店がどこにあるのか…唯一の手がかりは先ほどのパンフレット…庚申通り商店街にスタンプラリーを実施しているサンカクヤマさんがあることがわかりました。
d0335077_15332188.jpg
よく整頓された店内には、本だけではなく、レトロなキャラクターグッズなども並んでいて楽しい♡
こちらで購入したのはこれ❗️¥500也。
d0335077_19305342.jpg
ストライプのデザイン集。テキスタイルデザインの参考になりそうな文庫本です。

実は私は日曜織り人でもあり、秋の新作の制作に向けて経糸を張る時に参考に…という訳です。

他に古書店さんはないかしら…と南口へ回ると、老舗正統派と思しき大石書店さんを発見!
d0335077_19440453.jpg
この街の古書店事情をおうかがいしようと入店し、古書店のある場所を教えていただきました。

で、こちらでは…太田和彦さんの『居酒屋歳時記』を購入。『ビッグコミック』に8年間連載されたコラムが昨年文庫化されたもの。状態はほぼ新本。定価の半額以下の2冊¥500で購入。ひとり飲みの参考になること間違いなし(^^)v
d0335077_19541973.jpg
教えていただいたのは、北口あづま通りの古書店さん。そこで、再度北口側へ戻ります。

…すると、何とこのあたりに🍺ブルーバーがあるらしい❗️
OPEN…と表示してあるので、あたりを探したのですが、お店はとうとう発見できず…ザンネン( ; ; )またの機会ね〜。。
d0335077_17513322.jpg
でも、教えていただいた古書店さんには無事にたどり着けました(^^)
d0335077_20015238.jpg
店内は書棚が入り組んでいて迷路のよう(^^;;
ちょっとだけ予算オーバーですが、こちらであと1冊だけ買っていいことにします。

で、入口の¥100コーナーにあった『羊と鋼の森』を購入(^^)v
d0335077_20070393.jpg
さて、あとは…精出して読みましょうね〜(^^)

[PR]
トラックバックURL : http://peko2nd.exblog.jp/tb/25874449
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by タツラッツ at 2017-10-15 13:42 x
読書の秋してますね~(本屋巡り?)
魅惑的な本やコメントが次々、見入ります。
「羊と鋼の森」は私めの去年のベスト1の小説でした。
(音を言葉で巧みに表現してて)
Commented by peko2nd at 2017-10-15 14:37
> タツラッツさん
こんにちは。
コメントありがとうございます。
本は昔から積読派(笑)読む方が追いつかないのが悩みです。
(実は3年ほど前にプチ断捨離して本棚2本分くらい処分し、その後本はあまり買わなかったのです。)

ところが、夏の国分寺訪問以来、古書店さんに興味津々!
退職後の見果てぬ夢のひとつが、「はたおりスペース&カフェ併設古書店起業!」…って唱えていると実現するかなあ?…まあ、妄想は無料ですからね(^^;)

そんなわけで、しばらくは各地の古書店を巡ろうと思います。

あ、「週刊朝日」見ましたよ!
by peko2nd | 2017-10-14 20:22 | book | Trackback | Comments(2)