中山ラビLive 2017@Star Pine's Cafe 吉祥寺

今年もまたここに来られてウレシイ❣️
d0335077_22314859.jpg

今回は整理券配布がこれまでよりも1時間早まり、16:00になったおかげで、開場まで2時間ほど時間があり、その間にのんびりビール🍺がいただけました。

受付スタッフの方にお礼を言ったら、この時間設定はギリギリだったそうです。心より感謝致します(^^)。(もし、このblogをお読みになりましたら)次回もよろしくお願い致します。)m(_ _)m

7月初旬に京都のライブハウスの階段から転落したとの情報を得ていたので、心配でしたが、背中に薔薇🌹(これは、罌粟の誤りです。後日ご本人に確認しました。後日記。)を描いてステージに登場したラビさんはお見受けしたところ絶好調。安心しました。

また、7月15日に放映されたテレビ東京「出没!アド街ック天国 国分寺特集」にほんやら洞のオーナーとして出演され、国分寺のPRがてら、しっかりライブの告知もぬかりなく…(^^)

ほんやら洞の常連のお客様も多数お越しのようでした。

今日の整理券番号は56番。列はやや後ろ寄りでしたが、センターの、ステージが全部見える席に座れました(^^)。

オープニングの曲♫のタイトルが思い出せない(^^;;
歌詞は覚えていて一緒に歌えるんですがーー♪( ´θ`)ノ

冒頭の「近況報告」以外には、途中のMCはほとんどなし。しかも約2時間お水も飲まずに歌いっぱなしのラビさん…もはや後光が差しています☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

♪チューチュートレイン(曲名?)と、♪わたしは平気の2曲は今回のライブで初めて聴きました。

♫夢のドライブで、丸い帽子に赤いメガネ姿(可愛い💕)の梅津和時さんのサックス🎷+クラリネット2本同時演奏も初めて。その時はフリージャズになりました。

アンコールはしみじみ、♪いいくらし+砂山+祈り♪
(…本当は、エンディングが♪いいくらし、で、アンコールは♪川にそって+砂山+祈り、だったそうです。後日記。)

今日はいつものライブよりも酒量多め(🍺と焼酎 曼荼羅)で、記憶が曖昧なため、セットリストはラビWebですに後日どなたかが掲載してくださるのを期待しております(^^;;。

で、近いうちに、国分寺の聖地「ほんやら洞」訪問を実現させましょ(^^)v

[PR]

by peko2nd | 2017-07-24 00:28 | music | Trackback | Comments(2)

押尾コータロー クリスマス・スペシャルライブ2016@オーチャードホール

早いもので、週末はクリスマス。

今日は、押尾コータローさんのクリスマス🎄ライブです。
渋谷駅からすごい人混みかき分けて、たどり着いたオーチャードホール。
d0335077_22565528.jpg

入口にはクリスマスツリー。

今までに観た、押尾コータローさんのライブは、いつも東京国際フォーラム。ギターの曲芸師さながらのパフォーマンスや、アンコールの熱演に圧倒されるステージです。

オーチャードホールで観るのは今日が初めて。しかも今回はバイオリニストのNAOTO さんがサウンドプロデュース。バックに弦楽四重奏を従え、どんな演奏になるのか楽しみです。

気忙しい年の瀬に、しばしゆっくりとした時間が流れます。クリスマスらしい選曲の中に、十八番の『ボレロ』などもちゃんと入っています。

押尾コータローさんを知ったのは、十数年前のこと。ウクレレ教室の先生の強いオススメによりライブを観てビックリ(@_@)‼️

アコースティックギター1本で、ここまでできるのか…と目は釘づけに…。

今も宝物のインディーズのCD💿
d0335077_23105504.jpg

出世作となった♪戦場のメリークリスマス♪も入っています。

時は流れ…今年はデビュー15周年とのこと。
久々に新譜KTR×GTRを買おうと思いましたが、限定DVD付きCDは、ライブ会場では売り切れだったのか、見つけられなくて。(ToT)/~~~。

帰宅途中にスマホでAmazonに注文。在庫があってよかった!

何度もじっくり聴きたい演奏です♪♪

[PR]

by peko2nd | 2016-12-18 23:24 | music | Trackback | Comments(0)

竹原ピストル×遠藤ミチロウ@APIA40

d0335077_22201034.jpg

約1年半ぶりのAPIA40です。

ここに来るのは、遠藤ミチロウさんのライブの時と決まっていますが、今回は竹原ピストルさんとの共演も楽しみです。

チケットは完売。
開場20分くらい前に到着すると、すでに20人以上の列ができていました。

竹原ピストルさんのことは、テレビ東京のクロスロードで知り、是非ライブに行きたいと思っていたので、このライブはタイムリー(^O^☆♪

竹原さんは、ミチロウさんの映画にもちょっとだけ出演していて、ミチロウさんが「(ピストルくんに)安心して後のことを任せられる」というようなことを話していたように記憶しています。

お二人の直接の出会いは、旭川のライブハウスで、竹原さんがミチロウさんのオープニングアクトを務めた時だそう。

そのあたりのことなどが、竹原ピストルさんのblogに書かれていました。

ギターの弾き語り。力強いストロークに乗せて早口で歌うアコースティックロックのスタイル。
ご自身もblogに書いておられますが、確かにミチロウさんの影響を受けているのでしょうね〜(^^)。。

一方、今日のミチロウさんは、一昨日までの北海道ツアーから帰ってこられたばかりとのこと。

今日はMCも多く、くつろいだ雰囲気。
カラオケでソーラン節♪が出てきたり…。

エンディングは、ノーベル文学賞を受賞したものの、依然として音信不通状態のボブ・ディランに捧げる♪天国の扉♪

(それにしても、ディラン氏はこのままノーコメントを貫くおつもりなのでしょうか⁉︎)

その後のアンコールでは、竹原ピストルさんと♪Just like a boy の共演。

たっぷり3時間のライブでした。
また是非、お二人の共演を楽しみにしています(^^)/





[PR]

by peko2nd | 2016-10-23 00:02 | music | Trackback | Comments(0)

中山ラビLive 2016@Star Pine's Cafe 吉祥寺

d0335077_21491634.jpg

蒸し暑い日の午後。
にわか雨に驚き、慌てて洗濯物を取り込み、おまけに高校野球の神奈川県大会決勝戦など見ていたら、完全に出遅れ、整理券配布開始に間に合わず(^^;;)。整理券を受け取ったのが開場の10分前。80番台。座れないかも…と心配でしたが、ステージ全部が見渡せる後方の席が空いていて、ホッとしました。

今日のラビさんのいでたちは、赤を基調にしたスリップドレス。そこへ、ギターストラップを斜めにかけ、オープニングにフォーク弾き語り3曲。

折しも、今日は都知事選。
もちろん、ラビさんのライブの日程の方が都知事選より先に決まっていたんですけどね〜。

1曲目は、♪昔の知恵は今滅びてく♪…確か、デビューアルバム「私ってこんな」所収。

この歌が世に出た頃は、こんな時代の文脈の中で歌われることになろうとは予想だにしなかったことでしょうに。

最近のラビさんのライブは、MCがほとんどないのですが、今日は都知事選がらみのネタから始まり、何となくリラックスムード。その後はトークも休憩もなく、テンポ良く♫

セットリストは、ラビWebですの掲示板に、常連のお客さまのどなたかがアップしてくださるので、助かっています。今回も期待してま〜す(^^)。

エンディングは♪いいくらし♪。
やっぱり都知事選の日に合わせた選曲…でしょうか?

メンバー紹介、花束贈呈があり、続けてアンコール…というよりも、♪川にそって♪で始まり、♪祈り♪で終わる第2部。

次回ライブ(11月5日)のお葉書がすでに配られ、用意周到。







[PR]

by peko2nd | 2016-07-31 22:21 | music | Trackback | Comments(0)

ラビ組Live @Star Pine's Cafe

冷たい雨の土曜日。昼ヨガの後15:00に遅い昼食。17:00からの整理券配布に間に合うように吉祥寺へ。5ヶ月ぶりのStar Pine's Cafe。
雨のせいもあったのか、6月のライブの時より少しだけ列が短い感じ。それでも整理券を手にしたのは、配布開始から30分後。60番でした。

いつもはもうちょっと遅い番号だったため、ステージの上手側が柱の陰になり見えない席にしか座れず、ザンネンな思いをしていましたが、今日はステージが全部見渡せてうれしい(^o^)/

今日のラビさんのいでたちは、黒のキャミソールにヒョウ柄のミニスカート。背中には薔薇の花。ヘアアレンジは伊藤五郎さんとのこと。ライトの加減もあってか、赤い差し毛が紅葉のよう…🍁

オープニングは、かつて日産スカイラインのCMソングとして、BUZZというグループが歌いヒットした『愛と風のように』。実はこの曲はラビさんもレコーディングしていて、CMに起用されるというお話があったそうなのですが、結局没になってしまったそう。

今日はライブはMCがほとんどなく、2曲目の『君のオアシス』から、一気に2時間走りっぱなし。ラビさんは前半はほとんどギターを持たずに歌い続けていました。水も飲まずにすごいパワーです‼️
(もしかして、ふだんからジムでトレーニングをしていらっしゃるのでしょうか?)

ラビ組が梅津和時さんと共演するようになってから、曲のアレンジは大きく変わり、ジャズ風になりました。

1982年に加藤和彦氏がプロデュースしたアルバム「MUZAN」は、元々フォーク路線だったラビさんのイメージを大きく変えました。(ザンネンながら、アナログプレーヤーがないので、今このレコードを聴く術がないのですが(^^;;)
d0335077_00423377.jpg

『スローモーション』、『ノスタルジイ』などはこのアルバムに入っていますが、現在のラビ組のアレンジは、当時よりずっと繊細で妖艶な感じです。

今日のアンコールのラストは、セカンドアルバム「ひらひら」のラストに入っている『祈り』
d0335077_00423404.jpg
約40年前にラビさんが作詞作曲されたこの曲は、図らずも現在のご自身に宛てて書かれたメッセージのよう。当時から現在を予見していたようで…。

ライブを重ねる度にますますお美しくなられるラビさん、今後も楽しみにしています。


[PR]

by peko2nd | 2015-11-15 00:35 | music | Trackback | Comments(0)