アフリカのサバンナ?@よこはま動物園ズーラシア

今年もあと4日。
5:30起床で台所の掃除。
何故って今日が一般ゴミ収集の年内最終。いつも間に合わないのですが、今年は頑張りました(^o^)/

せっかく早く起きたので、出かけないのはもったいない。
どこへ行こうかなー❓

そうだ、ズーラシアへ行こう❗️
今日で動物たちも仕事納め。(お正月は2日が仕事始めとのこと。お疲れ様ですm(_ _)m
d0335077_18420445.jpg

いつもの通勤電車をちょっと乗り越して、バスに乗り継げば1時間かからないで行けるのに、行ったことがありませんでした。興味はあったのですが、ね。

ここでは世界中からやって来た動物さんたちに会えます。
また、季節ごとにイベントがあり、「飼育係のとっておきタイム」では、飼育員の方のお話が聞けたり、動物さんたちとのふれあいを体験できたりして、大人も子どもも楽しめます。

そうそう。カメラを持って動物さんの撮影に余念がない大人も結構います。私は小さいデジカメとiPhoneしか持っていないので、あまり写真は撮らず、お散歩気分です。

ニホンザルのお話、途中からしか聞けませんでしたが、サル山の裏話が面白かった。
d0335077_21435590.jpg

(動画を撮ったのですが、Blogへの貼り方がわからないので、写真を貼ります(^^;;)

ズーラシアは結構広いので、正門から入ってひと通り回るのには、最低でも2〜3時間はかかると思います。結構いい運動‼︎

疲れちゃったら、有料ですが、こんなかわいいバスもあり、途中で降りて見学することもできるし、終着点の北門から路線バスの乗り場のある正門まで歩いて戻らなくても大丈夫。これは助かります。
d0335077_21435616.jpg

このバスは、内部もにぎやかなんですよー。
テナガザルの絵がgood ♡
d0335077_21435631.jpg

ところで、期待していた「アフリカのサバンナ」というエリアは、ケニアのセレンゲティや、タンザニアのンゴロンゴロをイメージして作られているようです。
かつて岩合光昭さんの写真集を見て憧れ、旅行を計画したのですが、急に引っ越しすることになり、旅行費用に貯めていたお金は、アパートの礼金敷金に消えてしまい…ザンネンなことをしました(T_T)

で、ズーラシアのサバンナは…⁇
こんな感じ。
d0335077_21435606.jpg

写真ではよくわかりませんが、草を食むキリンやシマウマがいて…

やがて退職して、時間とお金と元気な体の三つが揃っていたら、アフリカへサファリに行きたいですね…実現するといいけど、ね。


[PR]

by peko2nd | 2015-12-28 21:58 | one day trip | Trackback | Comments(0)

追悼 水木しげるさん🍶

横浜某所にて、先日ご逝去された水木しげる氏を偲んで、鳥取県境港市千代むすび酒造さんの、子泣き爺のお酒をいただいております。
辛口です🍶
d0335077_20504800.jpg


d0335077_20413373.jpg

その昔、職場の余興で猫娘を演じたこともありました。

ご冥福をお祈り申しあげます。合掌👏




[PR]

by peko2nd | 2015-12-26 20:51 | cafe/bar | Trackback | Comments(0)

窓ふき終了👏

今朝は5:00前に起きちゃった🐓ので、その勢いで窓ふきしました。カーテンも洗濯してスッキリ❗️
d0335077_09572271.jpg

懸案の五十肩が、窓が拭けるまでに回復しました(^o^)/

とはいえ、まだ後ろへ手が回せないし、首から二の腕にかけて痛みはあるし。完治してはいないのですが、しばらく職場を離れるこの年末年始に、是非とも治したい(;_;)。。

というわけで、今日は鍼納め。明日はヨガ納め。ホントは今朝の朝ヨガに行こうと思ったのですが、間に合わなかったーーごめんなさいねm(_ _)m
[PR]

by peko2nd | 2015-12-26 09:57 | day by day | Trackback | Comments(0)

レミング(2015ver)@東京芸術劇場

今年は寺山修司生誕80年。夏に前売チケットを買い、ずっと楽しみにしていました。
d0335077_21274006.jpg

この作品の初演は1979年。その後、1983年5月(寺山氏はこの年の5月4日にご逝去)演劇実験室天井桟敷の最終公演が横浜であったのに、なぜ観ておかなかったのか、と後悔至極。
(ずっと後になってからビデオで観る機会はありましたが、ナマの舞台を観るのは今日が初めてです。)

ところで、今回の上演台本、演出は劇団「維新派」の松本雄吉氏。演じるのは天井桟敷を引き継いだ演劇実験室万有引力のメンバーではなく、溝端淳平さんなど新進気鋭の役者さんたち。唯一アングラ出身なのがお母さん役の麿赤児さん。花柄のワンピース姿は新鮮♡カワイイ♡とはいえ、ほぼ畳の下から首だけ出して台詞を言うので、衣装はあまり見えません(^^;;)。

幕が開くと、マグリットの絵を思わせるような、黒い帽子とコート姿の男女が変拍子のリズムに乗せてステップを踏む。コンテンポラリーダンスのよう。セットも洗練されていて美しい。(おそらく天井桟敷時代にはあり得ない演出でしょう。)
続いて、青葉市子さんを中心に歌う♪Come down moses (世界の涯てまで連れてって)の調べも心なしか天使の歌声のようで…🎶

この作品のテーマは「壁の消失」。壁だらけの都市空間の中、壁が消失したら…という思考実験。台詞の多くはメタファー。そのポエティックな響きの美しさと、広がるイメージの豊かさ。心が洗われます♪(´ε` )。
寺山氏は天才ですね。

しかし決してわかりやすくはない。詩的な表現を享受するには、日常言語の枠を飛び越える、謂わばちょっとしたスイッチの切り替えが要ると思うのですが、今回の芝居の客層は天井桟敷を知らない世代が多いのでしょうし、饒舌な台詞を前にgive up という人も実は少なくなかったのかもしれません。
(私の席の後方からは、何と寝息が聞こえてきていました。もったいない‼︎)

今回のキャストの中で、面白かったのは、何と言ってもお母さん役の麿赤児さん。圧倒的な存在感。パンフレットには、「舞踏の世界では、決まったリズムでステップを踏むということはおよそないもので、皆さん同様、僕も変拍子に悩まされております。」とありますが、最後のシーンで、変拍子に合わせてリヤカー(?)を押す麿さんの姿は、絵になっていました(^^)。
また、この作品について「都市の崩壊に美学を感じます」ともありますが、ここまで現実の都市の脆弱性が露呈してしまった今となっては、リアリティーが薄れてしまったかも…。

以前なら、現実の都市は不動であることが前提としてあり、人間の前に立ちはだかっていたのかもしれませんが、今となってはいつ崩壊してもおかしくないというカタストロフの方がよほどリアルです。

それはさておいても、素敵な舞台で、先週までボロボロで泣きそうだった自分へのご褒美になりました🎁o(^▽^)o





[PR]

by peko2nd | 2015-12-20 21:27 | theater | Trackback | Comments(0)

通販生活@今年もあと2週間

今年もあと2週間。
仕事は年末進行に入り、連日分刻みの締め切りに追われ、早出残業。今日はちょっとだけ早く帰れたので久々にこのBlogを書いています。

さて、生活のかなりの部分を依存していたスーパーが先月末に閉店してから2週間余り経過。
自宅の至近距離に、そこへ行けば何でも揃う場所があることが当たり前だったのに、否応なく生活のサイクルを立て直すことになりました。

日曜日の朝は、恒例の日曜特売に行っていましたが、それもできなくなり、荷物にならない買い物は仕事帰りに乗り換え駅で途中下車。もしくは土曜日に。

生活の大半を生協の宅配と、ネット通販に依存する、まさに「通販生活」の加速。折しも、年末年始は普段よりも物の消費が増える時期。

先週のこと。朝の台所で割ってしまった耐熱ガラスのボールを通勤途中にネットで注文したら、帰宅すると宅配ボックスに入っていて…夕食を作るのに間に合いました‼️
このスピードにはビックリ!(◎_◎;)

ただ、そんなちょっとした買い物をわざわざ宅配業者さんの手を借りてするものか~!?(・_・;?とも思うわけです。

いくら送料無料とはいえ、物が届く度に梱包に使った段ボールを処分するのは煩わしいし、何か間違っているような気がしますね(^^;;

しかし、世は高齢社会。高齢化率の上昇につれて消費は一層減少傾向になり、買い物のための外出頻度も減るでしょう。そうなると、実店舗から通販への移行は一層加速し、やがて町にはコンビニだけしかなくなってしまうのかもしれませんね〜(−_−;)

[PR]

by peko2nd | 2015-12-17 22:43 | day by day | Trackback | Comments(0)

Cafe Canard@トツカーナ

20年くらい前、戸塚に勤めていた頃から好きだったケーキのお店、カナール。商店街の中ではひときわおしゃれな二階建てのお店でした。仕事帰りに時々寄り道していました。
d0335077_16340409.jpg

時は流れて、戸塚駅前の再開発に伴い商店街にあったお店はトツカーナへ移転。

今日は鍼灸院の帰りに、ここで遅いランチ🍝
久々にパスタをいただいた後はやっぱりケーキ🍰を食べないわけにはいきません(^^)

ショウケースを覗くと、種類が多くて目移りしてしまいます。カットケーキが400円台なのはリーズナブルです。

迷った末に、りんごのタルト🍎
d0335077_15554048.jpg

カスタードと生クリームをはさんだ、サクサクしたタルトにピンク色のりんごのコンポートがキレイ💗

ケーキ屋さんといえば、おんなこどもの聖地かと思いきや、男性のおひとりさまも意外と多いのですね。
みんなケーキが好きなのね(^^)

お隣にはジェラートのコーナーもあり、夏でなくてもつい惹かれてしまいますが、こちらは次回に…ね🍨

クリスマス🎄の頃にまた来ましょ(^_−)−☆


[PR]

by peko2nd | 2015-12-06 16:34 | cafe/bar | Trackback | Comments(0)

師走・ストレス・じんましん(ToT)/~~~

あゝ今年も来てしまった。カウントダウンが始まりました。

職場は年末進行に入り、朝一から脳裏にカチカチとストップウォッチの音♪
印刷機とパソコンにこき使われ、夏前から治らない五十肩がもうダメー(>_<)

いろいろ届く請求書¥¥借金返せないーー(>_<)

中途半端な断捨離で、却って散らかり放題の我が家🏠

そんなこんなでストレス満載の毎日に、身体が悲鳴をあげているのか、先週あたりから腕、腰、背中には、じ・ん・ま・し・ん。。(ToT)/~~~助けて〜〜‼︎

クリスマスはお仕事…年末年始はずーっと布団かぶって寝ていよう(= ̄ ρ ̄=) ..zzZZ

[PR]

by peko2nd | 2015-12-01 21:38 | health | Trackback | Comments(0)