あゝ今年も来てしまった。カウントダウンが始まりました。

職場は年末進行に入り、朝一から脳裏にカチカチとストップウォッチの音♪
印刷機とパソコンにこき使われ、夏前から治らない五十肩がもうダメー(>_<)

いろいろ届く請求書¥¥借金返せないーー(>_<)

中途半端な断捨離で、却って散らかり放題の我が家🏠

そんなこんなでストレス満載の毎日に、身体が悲鳴をあげているのか、先週あたりから腕、腰、背中には、じ・ん・ま・し・ん。。(ToT)/~~~助けて〜〜‼︎

クリスマスはお仕事…年末年始はずーっと布団かぶって寝ていよう(= ̄ ρ ̄=) ..zzZZ

[PR]
# by peko2nd | 2015-12-01 21:38 | health | Comments(0)

あゝ閉店( ; ; )

長きにわたり、日々の暮らしの支えだったアピタが本日閉店してしまう。
d0335077_11341698.jpg

ずいぶん前から閉店セールの横断幕が出ていましたが、すでにテナントの多くは閉店。商品が減り、がらんとしていて、すでにお片付けモードです。

地域のニュースによると、現状の建物は取り壊し、土地は売却され、跡地には1000世帯規模のマンションを建設する予定らしく、それに伴う人口増加で、小学校が不足するため横浜市立小学校も新設されるらしい。完成予定は5年後とのこと。周辺の環境が激変します。

確かに開店当時とは世の中が変わり、後発のショッピングモールに品揃えが追いついていないのは否めない印象がありましたが、ここに行けばとりあえず何でも揃うお店が、なくなってしまうのは、心細い限りです。

これからは、大型スーパーまでは電車で二駅。そうそう買い物に行く時間もないので、宅配と通販で生活の大半を賄わなければならなくなります。

真剣に引越しを考えるかなあ⁇
困ったなあ(ー ー;)
[PR]
# by peko2nd | 2015-11-29 11:34 | day by day | Comments(0)

いいお店見つけたーー❗️
d0335077_21202205.jpg

帰りに寄れる場所にTAPで飲めるベルギービールのお店がオープン。駅からすぐの好立地。

今週は急に寒くなってきましたが、やっぱりビールが飲みたくて(^^;;

まず、農夫が夏の農作業の合間に楽しんだという、セゾンビール🍺ルルエスティバルをいただきま〜す。
私は農夫ではありませんが、今週もへとへと。。
d0335077_19520631.jpg

このセゾンは後味の苦味の感じが、ちょっとIPAみたい。

次はクリスマスビールのメールノエル🎄羊肉のメルゲーズと一緒に。
気がつくと、クリスマスまでひと月を切りました。来週からの年末進行を思うと、倒れそう。。実は、現時点でもうすでに3人も病気や怪我で倒れているのですよーー(ー ー;)
d0335077_20162857.jpg

早くクリスマスにならないかなー。。
でも、今年のクリスマスは休めないんだろうな(/ _ ;年末までに有休が取りきれないのに仕事山積みのジレンマ。
南の島へ行きたいのにーーヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=
d0335077_21202202.jpg

デザートの蕎麦粉のガレット💛

この南口高架下に、しばらく毎週来ようかしら(^з^)-☆




[PR]
# by peko2nd | 2015-11-27 21:32 | cafe/bar | Comments(0)

ラビ組Live @Star Pine's Cafe

冷たい雨の土曜日。昼ヨガの後15:00に遅い昼食。17:00からの整理券配布に間に合うように吉祥寺へ。5ヶ月ぶりのStar Pine's Cafe。
雨のせいもあったのか、6月のライブの時より少しだけ列が短い感じ。それでも整理券を手にしたのは、配布開始から30分後。60番でした。

いつもはもうちょっと遅い番号だったため、ステージの上手側が柱の陰になり見えない席にしか座れず、ザンネンな思いをしていましたが、今日はステージが全部見渡せてうれしい(^o^)/

今日のラビさんのいでたちは、黒のキャミソールにヒョウ柄のミニスカート。背中には薔薇の花。ヘアアレンジは伊藤五郎さんとのこと。ライトの加減もあってか、赤い差し毛が紅葉のよう…🍁

オープニングは、かつて日産スカイラインのCMソングとして、BUZZというグループが歌いヒットした『愛と風のように』。実はこの曲はラビさんもレコーディングしていて、CMに起用されるというお話があったそうなのですが、結局没になってしまったそう。

今日はライブはMCがほとんどなく、2曲目の『君のオアシス』から、一気に2時間走りっぱなし。ラビさんは前半はほとんどギターを持たずに歌い続けていました。水も飲まずにすごいパワーです‼️
(もしかして、ふだんからジムでトレーニングをしていらっしゃるのでしょうか?)

ラビ組が梅津和時さんと共演するようになってから、曲のアレンジは大きく変わり、ジャズ風になりました。

1982年に加藤和彦氏がプロデュースしたアルバム「MUZAN」は、元々フォーク路線だったラビさんのイメージを大きく変えました。(ザンネンながら、アナログプレーヤーがないので、今このレコードを聴く術がないのですが(^^;;)
d0335077_00423377.jpg

『スローモーション』、『ノスタルジイ』などはこのアルバムに入っていますが、現在のラビ組のアレンジは、当時よりずっと繊細で妖艶な感じです。

今日のアンコールのラストは、セカンドアルバム「ひらひら」のラストに入っている『祈り』
d0335077_00423404.jpg
約40年前にラビさんが作詞作曲されたこの曲は、図らずも現在のご自身に宛てて書かれたメッセージのよう。当時から現在を予見していたようで…。

ライブを重ねる度にますますお美しくなられるラビさん、今後も楽しみにしています。


[PR]
# by peko2nd | 2015-11-15 00:35 | music | Comments(0)

檸檬@MARUZEN cafe

リニューアルした河原町三条のBAL。その地下にある丸善京都本店のcafeで遅いランチ。
なぜ遅くなってしまったのかというと、軽い気持ちで出かけた琳派展@京都国立博物館で、150分待ちの憂き目に遭い…(実際はそこまで時間はかかりませんでしたが)(>_<)

看板メニューの早矢仕(ハヤシ)ライスをいただきま〜す🍴
d0335077_15103501.jpg
京都の丸善といえば、梶井基次郎の小説『檸檬』で有名ですが、開店は1907年。
丸善ジュンク堂のサイトです。

舶来品が高嶺の花だった頃の日本において、数少ない西洋の香りのする場所だったことでしょう。
洋書を積み上げ、その頂点に檸檬を載せる場面は、今も多くの読者の共感を呼んでいます。

で、食後のデザートは、その小説にちなんだ『檸檬』のケーキ🍋
実は、昨日来た時は売り切れでした。
d0335077_15103659.jpg

今日は、ケーキのショウケースに20個くらいある‼️
d0335077_15103629.jpg

これで思い残すことなく帰途につけます。

[PR]
# by peko2nd | 2015-11-03 15:14 | cafe/bar | Comments(0)