マイナンバーとフクブクロ

「いよいよマイナンバーの取り扱いが始まります…」と昨夜のNHKのニュース。

このマイナンバー制度は、かつて「国民総背番号制」という名称で議論になりましたが、立ち消えになったのかと思いきや、IT技術の進歩が追い風となり、特に議論にもならずに制度化されたような気がします。「税と社会保障の一体改革」の一環なのでしょうが、情報管理に大きな課題を残したまま、今年から取り扱いが始まるんですね〜‼︎
あー、コワイコワイ❗️((((;゚Д゚)))))))

今年からは、年末調整の書類に扶養親族のマイナンバーを記入させられるらしく、わが職場では(おそらく)早々に担当者から催促されるでしょう。

ところが、母のマイナンバーがわからない。
通知が来たかどうかもわからない。

母は随分前から自宅で生活できなくなり、長らく老人ホームにお世話になっています。歩行もひとりでは無理。でも、杖や車椅子はお断り…というワガママぶり(^^;;

私の弟に、どうなっているかと尋ねたところ…彼の見解によれば、老人ホームはマイナンバーには一切関与しないとしており、書類は受け取らないだろうから、受け取り拒否した書類は戻される。ついては(多分彼も関わりたくないので)、どうしても受け取りたいのであれば、直接自治体とやり取りしてくれ、とのことで、今日は東奔西走か…と溜息😩

…なんでも、彼の会社は社員からマイナンバーを提出させない(この制度に全く関与しない)方針らしいです。(それくらい面倒な制度であると判断しているようです。)

ホントかなあ〜⁇
三賀日が明けて、事務職員の方も出勤していらした頃あいを見計らって、☎︎をかけると…

さわやかな応対のKさん。
日頃のご無沙汰をお詫びし、用件を告げると…

「届いていますよ。そろそろお手紙さしあげようかと思っていました。」とのこと。
「でも、郵送はできないので…」

なあ〜んだ。

「じゃあ、これから受け取りに行きま〜す。」と相成りました。

で、ここで(よせばいいのに?)「よい娘」を演じてしまった私。

「何かお持ちしたほうが良いものがあれば…⁇」と、おうかがいをたててしまったーーのです。

そ・し・た・ら……出てくるわ、出てくるわ…
ま、積年の親不孝の証拠…ですけど、ね。

しょうがない。
こうなったら、今日だけは仰せの通りに…。
d0335077_18021702.jpg
まず、グランツリーのイトーヨーカドーで、パジャマと肌着を購入。
何を選んだらいいのか、困った時はどんどんお店の方に相談すると、的確に選んでもらえますよー。

きれいにプレゼント包装していただいて♡感謝です。
d0335077_18021839.jpg
でもね、グランツリーには高齢者用衣料は置いてないのよー(/ _ ; )
確かにここは、若いファミリー向けの商品しかないんです。

で、郵便局の近くに以前からあるヨーカドーへ走り👣…じゃーん‼︎衣料品9点入り服(福)袋、完成❗️
d0335077_18021827.jpg

他人の洋服選びはたーいへん!
母はこだわりが強くて、ホームでは気に入った服を呆れるくらいボロボロになっても着ていました。

私は、80歳になっても、ジーンズはこうと思っていますが、母はジーンズなんて生涯一度もはいたことないし、若い頃は洋裁が得意で、洋服は自分で作っていましたから、既製服の趣味もわからないし…。

この時点で、ホームを訪ねる予定の時刻を30分経過。
あー、遅くなっちゃった!

で、武蔵小杉からJRで北上すること約1時間。途中ちょっと道に迷ったけれど、無事用件を果たしました(^o^)/

ご褒美にビール🍺飲んで帰ろうね♡
[PR]
トラックバックURL : https://peko2nd.exblog.jp/tb/22742308
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by peko2nd | 2016-01-05 18:06 | day by day | Trackback | Comments(0)