ニガオエ@京都国際マンガミュージアム

昨夜はお部屋で晩酌🍶が効いてしまい、浅い眠りのままゆっくり起きて、京都へ来ると必ずモーニング食べに行く前田珈琲さんへ。宿から烏丸通りを上がり、朝食後はその足で御池通りまで。
以前から一度訪ねたいと思っていた京都国際マンガミュージアムへ開館と同時に入館しました。
d0335077_21292906.jpg

入口の桜は既に散り始め…🌸時折はらはら花びらが舞うのも美しい(^^)
d0335077_21293631.jpg

こちらは廃校になった龍池小学校をリノベーションし、2006年に開館。京都市とマンガ学部を持つ京都精華大学の共同事業でマンガ専門の博物館と図書館の機能を併せ持つ文化施設。建物は有形文化財に指定されています。残念ながら撮影は禁止。

蔵書は30万冊。現館長は荒俣宏さん。
開館時間10:00〜18:00の間は漫画読み放題。年間パスポートもあるので、定期的に利用したい方はその方がオトク🉐❗️

ヨコハマにもあったらいいのにな〜(^^)

で、このミュージアムの一角にニガオエコーナー発見!11:00スタートで予約制。
これも今まで勇気が出ずに描いていただく機会がなかったので、ここでお願いしよう…と予約に行ったら、既に13:40まで予約が埋まっていました。
d0335077_21294028.jpg
描いてくださるのはKasuminさん。小柄で可愛らしい感じの方です。
d0335077_21031724.jpg
プロの方に描いていただくのは人生初❗️
キンチョーするなあ💓
でもこの方ならきっと悪いようにはしないだろうなぁ(^^);;

このニガオエコーナーは外国からのお客様が多く、Kasminさんは英語で接客。それも新鮮。
今や日本のマンガはグローバルですからね〜。
(もちろん私には日本語で応対してくださいましたけどね。)

まず最初に、アニメ風かやさしいタッチにするか、画風を選択します。平たく言うと、目に星が入るのがアニメ風(…と解釈しました)で、こちらが人気だそう。

じゃ、それで…とお願いしました。
その他背景や衣装などもリクエストできるので、背景は桜🌸、衣装はピンクの着物👘にしていただきました。(思いきりベタですが)
Kasminさんはおしゃべりしながら手際よく10分くらいで大方描き上げて、仕上げに日付と名前を入れ、完成❗️お見事❗️
すご〜く若返らせてくださってv(^_^v)♪。。
d0335077_21032195.jpg
うーん💖お上手👏。。

[PR]
by peko2nd | 2018-03-31 22:25 | one day trip | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://peko2nd.exblog.jp/tb/26623783
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by タツラッツ at 2018-04-01 19:34 x
こりゃ素敵!似顔絵は漫画の登場人物そのまま!って感じ。
席描きってホントスゴいですよね。
(憧れるけど真似できない)
それにしても京都、充実してますね~
桜の時期に長谷寺とは!?しかもそんなに混んでない?
素晴しき行動力に脱帽です。
Commented by peko2nd at 2018-04-01 20:32
> タツラッツさん
早速ご覧いただきありがとうございます。
似顔絵師タツラッツさんに是非コメントをいただきたかったのでウレシイです。
長谷寺で引いたおみくじは吉。
私の休暇に合わせて桜が満開になってくれて(笑)、かわいい似顔絵描いてもらえて…♡
京都も奈良も楽しかったです。
<< クラフトビール新酒解禁祭り20... 京都醸造タップルーム >>