今年もあと4日。
5:30起床で台所の掃除。
何故って今日が一般ゴミ収集の年内最終。いつも間に合わないのですが、今年は頑張りました(^o^)/

せっかく早く起きたので、出かけないのはもったいない。
どこへ行こうかなー❓

そうだ、ズーラシアへ行こう❗️
今日で動物たちも仕事納め。(お正月は2日が仕事始めとのこと。お疲れ様ですm(_ _)m
d0335077_18420445.jpg

いつもの通勤電車をちょっと乗り越して、バスに乗り継げば1時間かからないで行けるのに、行ったことがありませんでした。興味はあったのですが、ね。

ここでは世界中からやって来た動物さんたちに会えます。
また、季節ごとにイベントがあり、「飼育係のとっておきタイム」では、飼育員の方のお話が聞けたり、動物さんたちとのふれあいを体験できたりして、大人も子どもも楽しめます。

そうそう。カメラを持って動物さんの撮影に余念がない大人も結構います。私は小さいデジカメとiPhoneしか持っていないので、あまり写真は撮らず、お散歩気分です。

ニホンザルのお話、途中からしか聞けませんでしたが、サル山の裏話が面白かった。
d0335077_21435590.jpg

(動画を撮ったのですが、Blogへの貼り方がわからないので、写真を貼ります(^^;;)

ズーラシアは結構広いので、正門から入ってひと通り回るのには、最低でも2〜3時間はかかると思います。結構いい運動‼︎

疲れちゃったら、有料ですが、こんなかわいいバスもあり、途中で降りて見学することもできるし、終着点の北門から路線バスの乗り場のある正門まで歩いて戻らなくても大丈夫。これは助かります。
d0335077_21435616.jpg

このバスは、内部もにぎやかなんですよー。
テナガザルの絵がgood ♡
d0335077_21435631.jpg

ところで、期待していた「アフリカのサバンナ」というエリアは、ケニアのセレンゲティや、タンザニアのンゴロンゴロをイメージして作られているようです。
かつて岩合光昭さんの写真集を見て憧れ、旅行を計画したのですが、急に引っ越しすることになり、旅行費用に貯めていたお金は、アパートの礼金敷金に消えてしまい…ザンネンなことをしました(T_T)

で、ズーラシアのサバンナは…⁇
こんな感じ。
d0335077_21435606.jpg

写真ではよくわかりませんが、草を食むキリンやシマウマがいて…

やがて退職して、時間とお金と元気な体の三つが揃っていたら、アフリカへサファリに行きたいですね…実現するといいけど、ね。


[PR]
by peko2nd | 2015-12-28 21:58 | one day trip | Trackback | Comments(0)