カテゴリ:one day trip( 26 )

昨夜はお部屋で晩酌🍶が効いてしまい、浅い眠りのままゆっくり起きて、京都へ来ると必ずモーニング食べに行く前田珈琲さんへ。宿から烏丸通りを上がり、朝食後はその足で御池通りまで。
以前から一度訪ねたいと思っていた京都国際マンガミュージアムへ開館と同時に入館しました。
d0335077_21292906.jpg

入口の桜は既に散り始め…🌸時折はらはら花びらが舞うのも美しい(^^)
d0335077_21293631.jpg

こちらは廃校になった龍池小学校をリノベーションし、2006年に開館。京都市とマンガ学部を持つ京都精華大学の共同事業でマンガ専門の博物館と図書館の機能を併せ持つ文化施設。建物は有形文化財に指定されています。残念ながら撮影は禁止。

蔵書は30万冊。現館長は荒俣宏さん。
開館時間10:00〜18:00の間は漫画読み放題。年間パスポートもあるので、定期的に利用したい方はその方がオトク🉐❗️

ヨコハマにもあったらいいのにな〜(^^)

で、このミュージアムの一角にニガオエコーナー発見!11:00スタートで予約制。
これも今まで勇気が出ずに描いていただく機会がなかったので、ここでお願いしよう…と予約に行ったら、既に13:40まで予約が埋まっていました。
d0335077_21294028.jpg
描いてくださるのはKasuminさん。小柄で可愛らしい感じの方です。
d0335077_21031724.jpg
プロの方に描いていただくのは人生初❗️
キンチョーするなあ💓
でもこの方ならきっと悪いようにはしないだろうなぁ(^^);;

このニガオエコーナーは外国からのお客様が多く、Kasminさんは英語で接客。それも新鮮。
今や日本のマンガはグローバルですからね〜。
(もちろん私には日本語で応対してくださいましたけどね。)

まず最初に、アニメ風かやさしいタッチにするか、画風を選択します。平たく言うと、目に星が入るのがアニメ風(…と解釈しました)で、こちらが人気だそう。

じゃ、それで…とお願いしました。
その他背景や衣装などもリクエストできるので、背景は桜🌸、衣装はピンクの着物👘にしていただきました。(思いきりベタですが)
Kasminさんはおしゃべりしながら手際よく10分くらいで大方描き上げて、仕上げに日付と名前を入れ、完成❗️お見事❗️
すご〜く若返らせてくださってv(^_^v)♪。。
d0335077_21032195.jpg
うーん💖お上手👏。。

[PR]
by peko2nd | 2018-03-31 22:25 | one day trip | Trackback | Comments(2)
夕刻とはいえまだ日が高い。
16:00からオープンしている地下鉄烏丸線 烏丸御池駅近くのTAKUMIYA さんで軽く一杯🍺

d0335077_18202030.jpg
愛媛のブルワリー「梅錦」さんのピルスナー🍺をいただきました。
d0335077_22541197.jpg


今までに出会ったことのないブルワリーさんの美味しいピルスナー🍺
カウンターの隣席は、何と三重県の某蔵元さんで日本酒を造っておられる方(お若い女性)でした。
スタッフの皆さんも色めき立ち…♡しばしのビール談義に楽しいときを過ごさせていただくうちに良い時間になりました🌸vv

さて今宵は、夜桜を見に京都府立植物園へ向かいます。
毎年この時期の植物園はライトアップが21:00まで(入場料200円で)楽しめます。
しかも植物園なので、多種多様かつ多数❗️
全200種類500本❗️
d0335077_22534670.jpg
d0335077_22563667.jpg
満開の桜🌸と月🌕を眺めて…
d0335077_22564436.jpg
明日は満月ですよ〜🌕
d0335077_22565098.jpg

[PR]
by peko2nd | 2018-03-30 23:01 | one day trip | Trackback | Comments(0)
前夜は奈良に宿泊。当初の予定は早起きして吉野へ…でしたが、起きるのが遅くなってしまったため、行き先を変更。
今まで行ったことがなかった、花のお寺長谷寺へ行くことにしました。

それにしても、関西の私鉄は広域をカバーしていることを改めて実感。特に近鉄は❗️
奈良から伊勢志摩へ直行できるとは…(次回は京都を経由せず名古屋から帰ろうと思います。)
d0335077_15323504.jpg
奈良から乗り換え2回、長谷寺駅下車。
ホームから見える桜🌸(^^)
ちなみにここは奈良県桜井市。名にし負う桜の里。
d0335077_15324992.jpg
改札前に、長谷寺への入り口が…。
階段を下り、初瀬川を渡り、商店街を抜け…徒歩20分ほどで長谷寺に到着します。
遠景のそこかしこに桜を眺めながらのんびり歩いて到着(^^)v
d0335077_15330417.jpg
本日は、入山料+特別拝観2ヶ所(御本尊のおみ足に触ってお願いごとができる+大観音大画軸大開帳)でシメて1,800円‼︎

京都の雑踏とはうって変わって、そこそこ静かにゆっくりのんびり桜🌸三昧♡
やまとしうるはし(^^)
d0335077_15373385.jpg
月刊「ならら」3月号に長谷寺が特集されていますよ〜‼︎
ご覧くださいね〜〜❗️
御本尊は撮影禁止でした。
おみ足に触ってお願いごと…という発想はかなり斬新。何だかアイドルの握手会を連想させますね。
一方、ご開帳は撮影可でした。
d0335077_15332407.jpg
帰り道、立ち寄った中山酒店さん。
原酒こもりくの里はこちらでしか買えません。
d0335077_15384913.jpg
今時期は新酒がいただけるのですが、5合瓶のみ。この後の行程を考えて、ワンカップをいただき今宵の晩酌に🍶。。
d0335077_22193309.jpg


[PR]
by peko2nd | 2018-03-30 22:27 | one day trip | Trackback | Comments(0)

酒🍶と桜🌸の伏見再訪

新年度を前に休暇が取れたので、京都伏見に念願のお花見🌸に来ました。
実は2年前のこの時期にも伏見に来ています。
満開の桜🌸の下、旅の始めに伏見稲荷神社⛩へ…。前回はここへ来る時間がなかったので、今日は最初に。
d0335077_13072287.jpg
すると、これは何の騒ぎだーっというくらいの賑わい。しかも観光客の9割くらいは外国からのお客様。とてもここが日本だとは思えないほど。屋台で飛び交う英語やら中国語やら…に、かつて出かけた中国の観光地を思い出しました。
この神社の見どころ、千本鳥居⛩は満員電車の中のよう。とても歩ける状況ではなかったので、道を譲り、ショートカットして早々に退散(^^)/~~~
d0335077_13073242.jpg
気を取り直して、京阪伏見稲荷駅から酒蔵のある中書島へ。駅にもお狐さまがいらっしゃる🦊
d0335077_13075894.jpg
中書島の改札前には坂本龍馬と酒樽❗️
d0335077_22235473.jpg
駅から徒歩5分ほどで宇治川の十石舟乗り場付近へ。
🌸🌸🌸す・ば・ら・し・い🌸🌸🌸
d0335077_14304106.jpg
来た甲斐がありました٩(^‿^)۶
で、お次は…もちろん🍶前回すべりこみセーフでお昼をいただいたあのお店に…。
d0335077_21484940.jpg
満席で順番待ちでしたが、当然待たせていただき、一旦外出。で、待ち時間に黄桜酒造さんのカッパカントリーへ👣
ここでもお花見🌸できます♪( ´▽`)
d0335077_21535597.jpg
キョービ、黄桜さんは、ビール🍺も造っていらっしゃる。ここがブルワリーなのか…。
d0335077_14305739.jpg
生はこの2種類‼︎
d0335077_14311973.jpg
桜の下でアルトをいただき、しばし恍惚💞
d0335077_14314734.jpg
…で、ちょうど良い時間になり、やーっとこちらに入店。

おすすめの季節限定のお膳を待つ間に、再び利き酒に挑みます(^^)v

お豆腐は、まずこのまま何もつけずに、次に3種類のお塩で、最後にお出汁で…いただきます。
d0335077_14324720.jpg
そして今日の利き酒。
当り酒は手前の「月の穂香」で、後方の3つのグラスの中から同じお酒を当てると無料になります。
d0335077_14330759.jpg
当然今日も的中❗️前回はすごく迷いましたが、今日は一口ですぐわかりましたよ〜*(^o^)/*

[PR]
by peko2nd | 2018-03-29 22:27 | one day trip | Trackback | Comments(0)
予報通り朝から雨☂️
眠りが浅く、夢見も悪く…でも、日頃の習慣で5:00過ぎには目を覚まし、今日は並ぶ覚悟です。
会期中展示替え4回。展示物は全部国宝というなんともゴージャス❗️な京都国立博物館は開館前から長蛇の列です(^^;;
d0335077_14261572.jpg

ただいま会期は第III期。ハイライトは「金印」✨…そう。中学生の時に全員習った、あの「漢委奴国王印」です。

入場に30分くらい並んだ後、もう一度40〜50分並ぶと、ショウケースの最前列で見られる❗️…というので、並んで見ました!(^^)v

当然撮影禁止…ですが、金印は約2㎝四方、重さ約100gの小さな印。文字はハッキリ見えましたよ!

個人的には平安時代の古文書や絵巻物なども興味があるので、ゆっくり見たかったのですが、人をかき分け、かき分け…でした。

午後は、三条のギャラリーにしかわさんで、フェルト作家ジョリージョンソンさんの作品展へ。
d0335077_14261805.jpg
d0335077_14262121.jpg
秋をテーマにしたタペストリーや布フェルトのストールなど、素敵なものばかり♡ジョリーさんの在廊日でなかったのがザンネンでした。

で、ここまで来たら、やっぱり「檸檬」🍋を食べないと…と丸善へ。

BALの地下2階のMARUZEN cafe に行くと…あ、ありました‼️
d0335077_14262401.jpg
 2年前に初めてここに来た時は品切れでした。
よろしければ、その時のことを書いたblogもご笑覧くださいませ(^^)/~~~
あっという間の2泊3日の修学旅行は、おみやげに「おたべ」を買って…おしまい( ; ; )。。

次回は桜🌸の頃に、またね(^o^)

[PR]
by peko2nd | 2017-11-08 17:41 | one day trip | Trackback | Comments(0)
怒濤の7連勤をくぐり抜け、後味の悪い残務と、抜けない疲れを背負ったまま、4:00起きで準備して…今年も奈良にやってきました!

ま、こうして大手を振って平日に休みが取れるのも、連続勤務があってこそ…なので、禍福は糾える縄のごとし、です。(ちなみに秋の旅行は例年このパターンになり、初日は結構ヘトヘトです(^^;;

気分は晴れ晴れ…とは行きませんが、お天気は快晴☀️(^^)v

ちょっと遅めに家を出たので、奈良到着は12:00ごろ。昼食をとってゆっくりコーヒーを飲んでから、13:30ごろに奈良国立博物館に到着。昼食のお店の方に、今日は空いているらしいと伺った通り、ほとんど待たずに入場できました。
d0335077_17142355.jpg
展示の目玉はこの看板にある「緑瑠璃十二曲長杯」(近くで見ると、花やウサギの絵が描いてある!)と、このポスターにもなっている「羊木臈纈(ひつじきろうけちの)屏風」です。
d0335077_16575257.jpg
この羊さんは、ミュージアムショップの主力商品としても活躍中。
旅行中に役に立ちそうなので、クリアファイルとルーペを買いました。
d0335077_21130580.jpg
ところで、奈良は柿の名産地。
帰り道にならまちで、この看板に引き寄せられ、柿のパワーをもらいました。
d0335077_21255424.jpg
d0335077_21255973.jpg
柿を凍らせ、牛乳を加えてスムージーにするのだそうです。帰ったら作ってみようと思います。

[PR]
by peko2nd | 2017-11-06 21:31 | one day trip | Trackback | Comments(0)
閉店後の錦市場を歩いていたら…
d0335077_19525616.jpg
なんと、シャッターには、伊藤若冲の絵が❗️

昨年は生誕300年で大ブームになった若冲のギャラリーと化した錦市場の夜の画像です(^^)
d0335077_20020689.jpg

d0335077_20021199.jpg

d0335077_19541948.jpg


d0335077_19542917.jpg

d0335077_19543449.jpg
何だかとってもウレシくなって(^O^☆♪

近場で軽〜く飲んで、今日は早く寝ます。

[PR]
by peko2nd | 2017-11-06 20:06 | one day trip | Trackback | Comments(0)
シルバーウィーク3連休は台風にたたられましたが、最終日の今日は台風一過の青空と暑さが戻ってきました。

朝ヨガ(今日はスタジオの11周年記念イベント)の後、グラスを持って馳せ参じたのは六本木ヒルズ。目指すは最終日のベルギービールウィークエンド🍺
d0335077_19213082.jpg

お店ではなかなか飲めないベルギービールのイベントなので毎年来ています。今年はビール検定を受験するので、昨日は醸造工程の勉強をしましたが、今日はテイスティング(^^)v

13:00ごろ到着すると、六本木ヒルズアリーナはすでに大盛況。やっぱりビールは青空の下で味わうのがgood !
d0335077_19213141.jpg

まず、会場を一巡し、今日のラインナップの目星をつけ、最初の1杯はブーン醸造所のランビックに。ブリュッセル近郊でのみ醸造されている自然発酵のビールです。泡立たず、苦味もない。酸味が爽やか!(でも好みが分かれると思われます。)
d0335077_19213153.jpg
2杯目は、スペシャルビールのブースへ。メニューにはないヴァンスティンベルグ醸造所のグーデンドラーク。
こういう複雑な深い味わいはベルギービールらしい。しかもコイン3枚(1枚は210円)でおトク!来た甲斐がありました(^^)
d0335077_19213272.jpg

d0335077_19213337.jpg

ベルギービールはアルコール度数が高め。これは10.5%!…で一気に出来あがってしまいました(^^;;

…でも、2杯で帰るのはもったいない。(以前は会期が長かったので、会期中に2回来たこともありましたが…)

3杯目。これはコルセンドンクの今年の限定樽生🍺ミストラルホップとザーツホップ使用…とのこと。「限定」の文字に弱い私(^^;;。。
ビール検定のテキストにも載っていたザーツホップはファインアロマホップに分類され、チェコが主な産地。ミストラルホップはフランス産との記載がある。
d0335077_19213335.jpg

ホップが効いたビールはビール好きの定番なので、これは多くのビール好きの支持を集めそう。アルコール度数はちょっと高めの6.9%というのがベルギービールらしいところ。コインの枚数も4枚でちょっとお高め(^^;;。

…最後に、コイン5枚の贅沢は、これ❣️

キュベ・デ・ジャコバン🍺
西フランダース地方伝統のレッドエールの最高峰、オーク樽で18ヶ月熟成。ガイドブックには野生酵母使用とあるが、ということはランビックをオーク樽で熟成させるとこうなるの⁇謎が深まるー。。
d0335077_19213462.jpg

最近のマイブームはヴァイツェンからレッドエールに移行しているのですが、自然発酵はベルギービールならではのもの。

ビール検定にランビックが出題されるかなあ〜?
あと6日で「ビアスタイル」「ビールの日本史」「ビールの世界史」を頑張ります(^^)v
[PR]
by peko2nd | 2017-09-18 20:34 | one day trip | Trackback | Comments(0)
今日も寒〜い( ; _ ; )/~~~
雨模様の中、草間彌生展を観に、六本木へ。
d0335077_23213134.jpg

前売り券を買っておけば良かったのですが、当日券売場を見るとそこそこの列…。
d0335077_23213290.jpg

展示室の入場制限はしていないとのことだったので、チケットの列に並びました。

けやきの木に水玉模様のシートが巻かれ、オブジェになっています。
d0335077_23213396.jpg

d0335077_23213303.jpg


草間彌生さんの展示は今までに何度か見ましたが、これだけ大規模なものは初めて。
これだけあると、すごい迫力です。

一部の展示室は、写真撮影OK !
d0335077_23213480.jpg

壁面には原色のアクリル画、中央には元気なお花のオブジェが鮮やかです。
d0335077_23213507.jpg

身体の中から湧き出てくるエネルギーのストレートな表現に埋め尽くされた空間の中で、ただただ圧倒されっぱなし。

屋外展示室には、おなじみのカボチャ🎃
d0335077_23213577.jpg

中に入れるように作られているのですが、今回は外から見るだけ👀。

こんなに大きなカボチャをどうやって運んできたのでしょう❓

出口の外にも、グッズ販売のレジに並ぶ人の列が…大人気です。30分待ちでしたよ〜。






[PR]
by peko2nd | 2017-03-27 23:28 | one day trip | Trackback | Comments(0)
秋の京都の楽しみのひとつは、特別拝観の寺社。次の週末あたりからは、夜間拝観(紅葉🍁のライトアップ)も。

今年は伊藤若冲生誕300年。
そのため若冲ゆかりの寺社の特別拝観が企画されています。

また、京都市立美術館では、「若冲の京都 KYOTOの若冲」と題する展覧会が、3ヶ月間の会期で開催されており、今年の京都はまさに「若冲イヤー」です。

朝一で訪ねた金戒光明寺。バス停岡崎道か岡崎神社前下車徒歩5分ほど。
d0335077_18052954.jpg
このあたりはくろ谷と呼ばれ、比叡山で修行を終えた法然上人が1175年に初めて草庵を結んだ所。
またこのお寺は、江戸時代、1862年京都守護職に任ぜられた会津藩主 松平容保が本陣を構えた所でもあり、新選組の発祥の地とも言われています。

特別拝観は、大方丈謁見の間、ふだんは非公開の文殊菩薩像や吉備観音像、襖絵や屏風絵。
その中には若冲の群鶏図押絵貼屏風や、若冲の弟子の軸絵がありました。
d0335077_18052957.jpg

回遊式庭園は撮影可、でした。
もう少しで紅葉の錦となることでしょう。12日から27日までは夜間拝観できます(^^)v。
d0335077_18053065.jpg

最後は、釈迦三尊像と十六羅漢像が安置されている山門(この2階部分)に上って、京都の町を一望。
風が冷たかった…ですけど、ね。
d0335077_18053113.jpg

拝観を終えて、京都市立美術館へ。
d0335077_18053226.jpg

ゴールデンウィークの東京都美術館では入場待ちの長蛇の列に泣かされましたが、今日はすぐ入場できましたよ〜(^^)

水墨中心の素朴な作品中心の展示でした。
この展覧会は、会期途中で一部展示替えがあり、終盤になってから大物の作品が並ぶようです。
d0335077_18053337.jpg

名残惜しい旅の最後に、錦市場でお寿司を買って帰りま〜す( ; _ ; )/~~~



[PR]
by peko2nd | 2016-11-03 18:07 | one day trip | Trackback | Comments(0)

身辺雑記。


by peko2nd